2011年1月 7日 (金)

年越し 香港

2010~2011年の年末年始にかけて香港へ行ってきました。

海外で年を越すのは初めての事です。

特に観光などナシ、「食」「買い物」がメインの旅行となりました。

20101230

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

海ほたる

Dsc00304
先週四国まで旅行へ行って来ました。


宿は香川県の粟島という島に取りました。


元商船学校の跡地に作られた、「犬連れOK」の宿です。


この宿に決めたのは「犬連れOK」という他に、「海ほたる」を見ることができるからという理由がありました。


初日は天候不順でダメでしたが、翌日は天候も恵まれ見ることができました。


刺激を与えるとフワァーーとコバルトブルーの光。

そしてスゥーーと消えていく光。

青い幻想的な光のショーでした。


Dsc00312

| | コメント (0)

2009年8月30日 (日)

香港 旅行(6)

「奧運(オリンピック)駅」から「MTR」に乗って「香港島」に渡り、さらに「トラム」に乗って前日も来た「北角(ノースポイント)」にまたまたやって来ました。

やってきたのは「徳成號」、エッグロールで有名なお店です。

前日も来たのですがあいにく日曜日で定休日でした。

090720_08オリジナル味(家郷雞蛋巻)1ポンド:$46

090720_09バター味(鮮牛油蛋巻)1ポンド :$49

最初、鮮牛油蛋巻の1ポンドが在庫がなく2ポンドしかなかったのですが、さすがに2ポンドは大きくどうしようか考えていたら

 店員:「明日の朝ならあるわよ」

 私:「明日の早朝、日本に帰るんですよ」

 店員:「あら、しょうがないわね」

 店員:「あ、ちょっと待って。今、届いたわ。10分待ってて!!」

ということで、何とか入手することができました。

予約して配送・購入する人が多く、店頭では店頭分の割り当てが残っていれば購入可のようです。

 
 

無事エッグロールを買うことが出来た後は、地元スーパーでお土産用に「エコバック」「XO醤」などを買って一度ホテルに戻ります。

ちょっと休憩したらもう20:30を過ぎています。

最後の食事は「麺」だ~ということで一駅隣の「佐敦(ジョーダン)」までプラプラ歩いていった先は「麥文記麵家」。

090720_10蝦子撈麺:$34

090720_11上湯雲呑麺:$24

090720_12「赤酢」「辛いペースト」を混ぜて麺に絡めると、よりおいしくなります。

 
 

軽い夕食だったので、お腹はまだまだ余裕があります。

ちょっと甘いものでもと、一本隣の道筋にある「義順牛奶公司」へやって来ました。昔マカオの方のお店には行った事がありますが香港では初めてです。

090720_13馳名雙皮燉奶:$20

090720_14冰凍芒果鮮奶:$23

 
 

デザートも食べたし、翌日の朝は6:30にはチェックアウトし空港に向かわなくてはいけないので、ホテルに戻ります。

3泊4日、往路夜便、帰路早朝便なので実質遊べるのは丸2日。

振り返ると食べてばかりの2日間でした。

 
 

全6回にわたる記事、読んでいただきありがとうございました。これで香港旅行は終わりです。

続きを読む "香港 旅行(6)"

| | コメント (2)

香港 旅行(5)

前回の記事から一ヶ月も放置状態でした。
記憶もあやふやになりつつありますが、続きいってみます。

・7/20(月)
090720_01電車を乗り継ぎ、今までの香港のイメージからかけ離れたこんな田舎の風景を見ながらやってきたのは「新界」は「元朗(ユンロン)」。

香港4回目にして初めての「新界」です。
 

090720_02以前の訪港時には「MTR」が開通していなく交通手段がバスとかしかなかったので、なかなか足が向かわなかった地域。

「元朗駅」の駅前はさすがに高層マンションが立ち並んでいますが、それでも青空の見える割合がかなり多いです。
 

「元朗駅」からとぼとぼと歩いてやってきたのは「生記山西刀削麺」。

このお店は麺の生地をナイフで削りながらお湯の中に落として茹でる「刀削麺」と、麺の生地を1本が2本,2本が4本と、延ばしながらつくる「拉麺」を食べることができます。

090720_03手撕刀削麺:$31

090720_04蘭州牛肉拉麺炒麺:$40

090720_05ランチタイムは飲み物付、左:凍檸茶、右:凍奶茶

注文したときにお店のオネーサンがしきりに「ラー」「ラーOK?」と言っていましたが、意味が分からず返事に困っていたら、メモ帳に「辣」と書いてくれました。「辛いけどいいか?」と聞いていたようです。

090720_06 お腹は一杯になりましたが特に次の目的地はなく、お店の目の前を「軽鉄」が走っていたので停留所から乗ってみることに。

途中から右へ針路変更してマンション群が立ち並ぶ地域に入り込んで行きました。
日本に戻ってから地図を見ると「天水囲」という地域だったようです。

窓から外を見ているとバスターミナルを発見したので、次の駅で降りてみました。
 

090720_07天恒邨というマンションのようです。

バスターミナルからは「旺角(モンコック)柏景灣」行きのバスが出ていたのでそれに乗って九龍方面に戻ることに。

昼寝をしながらバスに揺られること約1時間半「旺角柏景灣」バスターミナルに到着、MTRの「奧運(オリンピック)駅」につながっていたので、香港島に渡ることにしました。

 
 

つづく

| | コメント (0)

2009年7月28日 (火)

香港 旅行(4)

1日目の途中ですが、すでに4つめの記事になってしまいました。

前回の記事で「蓮香楼」の場所を記載してませんでした。こちらです。

 
 

ゆっくりと飲茶をしてお店を出たときにはもう「15:30」を過ぎていました。

普段食べない朝食を食べたこともあり、お腹が一杯一杯でした。

そこで腹ごなしがてら「ヒルサイド・エスカレーター」に沿って階段を上っていくことに。

「ヒルサイド・エスカレーター」は山の中腹に立つマンションの住民が利用するので朝の通勤時間は「下り」、それ以外は「上り」になるそうです。

途中、スーパーマーケットの「百佳(PARKnSHOP)」に寄ったりして40分程かけてゆっくりと歩いていきました。

エスカレーターの終点からはすぐ目の前にあるバス停から「ミニバス」に乗って「中環」へ。

その後は「レーンクロフォード」や「city' super」に寄ったりしてしばらくブラブラ。

090719_07 「city' super」には「ROYCE'」が。

店頭の広告は日本のがそのまま。

日本製品好き香港人向けか?
 

090719_08 そんなこんなで、時刻は「18:00」を過ぎ、そろそろ夕飯の食堂に移動しましょうかということで。

40分程トラムに揺られ、向かった先は「北角(ノースポイント)」。
 

「北角」の街角をしばしプラプラしたのち、「東寶小館」へ。

「東寶小館」は街市(市場)の上の熟食中心(フードコート)にあるお店で、地元の人たちで一杯でした。

7年前にも両親をつれてきたことがあるので今回が2度目です。

090719_09

サンミゲール:$25

お椀で飲むのは7年前と変わらず。
 

090719_10

墨丸墨汁麺(イカ墨団子のスパゲッティ):$98

スパゲッティだけど味はなにげに中華風。
 

090719_11

芝士肉松西蘭花(ブロッコリーのチーズソースがけ):$70

ブロッコリーに濃厚クリームシチューがかかったような味。

我が家の評価は「中華料理に飽きた日本人向け」
 

090719_12

蓮荷飯(おこわのハスの葉包み):$80

見た目よりも味はあっさり。

お腹一杯で4分の1だけ食べて残りはダーパオしました。
 

お店の場所はこちら

食事の後もまたまた「スーパー」に寄ったり、「hmv」に寄ったりしてホテルに戻ったのは「23:00」をまわっていました。

 
 

まだまだつづく

| | コメント (2)

2009年7月25日 (土)

香港 旅行(3)

両替も済んで持ち金が増えたところで「プリペイドSIMカード」や「白花油(タイガーバームの液体版のようなもの)」などを買ったりして街中をぶらぶら。

7年ぶりなのでだいぶ街中の雰囲気も変わっていましたが、路地裏などはあまり変わっていなく昔のままの感じのところも結構ありました。

そうこうするうちにお腹もすいてきたので、昼食。

前に使っていた「オクトパスカード」を持っていたのですが、さすがに7年も経っているのでチャージもできず使うことができませんでした。券売機の横にある残高チェックの端末にかざすとちゃんと残高が表示されるんだけどweep...
駅にあるサービスセンターに行って

 私:「チェックして」

 係:「問題ないよ、ちょっと待って」

 私:「チャージもお願い、$100づつ」

と使える状態にしてもらいました。

 
 

カードが復活したところで、「尖沙咀(サムサチョイ)」から地下鉄で2駅「中環(セントラル)」で降りて歩くこと約15分、やってきたのは

090719_04

「蓮香楼」、飲茶は今もワゴンに乗ってやってくる古い雰囲気を残す老舗のお店です。

入り口を入り階段を上って「2人です」と告げると、日本語で「ご自由に」と返ってきました。

ほかのお客の行動を見ていると、好きなところに適当に座ってってことらしいです。

「ご自由に」と言われても店の中は、競馬新聞片手にお茶を飲む地元のおじちゃんや家族連れで一杯です。

そろそろ帰りそうなテーブルの近くで待つこと10分、やっと座ることができました。

おじさんがやってきて箸,器,カードを置き、広東語で何かしゃべります。
ジェスチャーなどから判断するにどうも「お茶は何にする?」と聞いているようです。

「ポーレイ(プーアル茶)」と言うと、今度は「大きい急須がいい?それとも小さいのでいい?」とまたまたジェスチャー混じりで聞かれました。
小さい急須だと器に注ぎづらいので聞いてくれたようです。

「小さいのでOK」と言うと、あっという間に準備してくれました。

090719_05奥の蓋付の器が一人用急須、蓋を少しずらして注ぎます。蓋を開けておくと、お湯を注いでくれます。
 

早速、点心をと思いワゴンを待ちますが、回っているワゴンにはあまりいいものが残ってません。

厨房から新しい蒸篭を載せたワゴンが出ると、そこにわらわらと人が集まりあっという間に蒸篭がなくなってしまいます。私たちも参戦し何とかいくつかの蒸篭をなんとかゲットできました。

蒸篭を取るごとに最初にもらったカードにはんこをポチッと押してもらうのがこの店のやり方のようです。

090719_06

「点心」4個、「叉焼飯」1個をお茶を飲みながら1時間以上かけてゆっくり食べてお会計は「$102」でした。

2人だとあまりいろいろなものが食べられないのが難点です。やっぱり4人くらいで行きたいな~~

 
 

またまたつづく

| | コメント (1)

2009年7月24日 (金)

香港 旅行(2)

・7/19(日)
台風の影響がまだ残っておりこの日も朝から大雨でした。

この日は市街地から離れ「荃灣(チュンワン)」からバスで行った「川龍村」にある「瑞記茶楼」で飲茶をするつもりだったのですが、天気がよくないので街中をうろうろすることにしました。

まずは腹ごしらえということで、ホテル近くの「唯一麺家」へ。

「菜飯(菜っ葉飯)のセット」を頼もうとしたのですが、「まだできないよ」と言われてしまいました。

仕方ないので隣にいた地元のおじさんが食べていた豆乳を示して「あれとおんなじの!」と豆乳のようなものと、水餃子を注文。

食事をしている間にも持ち帰りでおこわのようなものを買っていく人がひっきりなしでした。

090719_01鹹豆漿:$9 (HKD)

090719_02北京水餃:$23

090719_03お店の概観 場所はこちら

 
 

食事を終えてもまだ雨はやまないし、靴下はぐちょぐちょになるしで、あまり気分が乗らなかったのですが、麺家を出て大きな通りを歩いていると「CROCS」を発見。

早速お買い上げ、その場で履き替えてもともとはいていた靴を包んでもらいました。

一旦ホテルへ戻り靴を置き、再び街中へ。

両替レートがいい「重慶大厦」で両替しました。

入り口から入って少し奥にある両替屋で向かい合った2店のディスプレイのレートは「0.08 (\10000→$800)」だったのですが、雨で客が少ないのか「0.081(\10000→$810)」の提示。

すかさずこれにこたえて両替しました。

 
 

つづく

| | コメント (2)

2009年7月23日 (木)

香港 旅行(1)

7/18(土)~7/21(火)の4日間、香港へ行ってきました。

5年ぶりの海外旅行。香港は7年ぶり4度目になります。

先週頭、なんとなくマイルの残高を確認したところ、昔貯めたマイルがかなりのこっているのに気づきました。

いまさら予約取れるわけないと思いつつも空席をチェックしたところ...なんと、、、空いていました香港行きだけcoldsweats01

ソウル、台北などは軒並み満席なのにwobbly。。。

そこからの行動は早かった~~。あっという間に「飛行機」「ホテル」「ペットホテル」の予約を済ませました。

利用航空会社は「ノースウェスト」。往路は夜便、復路は朝便なので実質丸2日です。

 
 

で、出発当日。

新宿からリムジンバスに乗って一路成田へ。道路も渋滞することもなく順調に到着しました。

フライトは定刻より30分ほど早くなると案内があったけど、滑走路の待ち時間などもあり成田を飛び立ったのは結局定刻とおりでした。

台風6号(MOLAVE)の香港直撃の影響で、香港に近づくにつれ揺れがひどくなり2、3度軽いエアポケットに入ったりしましたが、ほぼ定刻とおりに到着しました。

空港から機場快線(エアポートエキスプレス)に乗って九龍駅まで行きそこからタクシーだったのですが、台風の影響でタクシー台数が少なく1時間以上待ち、ホテルにチェックインしたのは日付を超えて1:00頃でした。

090718_01今回の宿泊先「The MIRA(旧ミラマー)」。昨年から今年にかけて大改装中でホテル名も新たにオープンしたそうです。

パソコン、無線LAN、携帯電話完備なのはポイント高いですが...

このバスルームはちょっと...トイレ、バスタブ丸見えです。ブラインド下ろせば見えなくなっていたのでよかったですcatface

| | コメント (2)

2009年3月24日 (火)

南房総ドライブ

3月21日(土)、前日よりアクアラインが土,日,祝日千円になったのを受け、南房総へドライブに行ってきました。

090321_01 鋸南町の「保田漁協直営・ばんや」で昼食

090321_04 いかのかき揚げ

090321_02 館山市の「JA安房館野・館山いちご狩りセンター」でいちご狩り

090321_03 千倉町の「店名不明」で花摘み

一足先に春を満喫してきました。

| | コメント (4)

2009年3月 4日 (水)

大盛り丼 と アワアワ温泉

先日2/28(土)、友人が遊びに来ていたので山梨までひとっ走りお出かけしてきました。

お目当ては「天丼&ほうとう」と「温泉」です。

 

 

090228_01

「天丼&ほうとう」を食べたのは昨年6月に「Miraclepod77.com」さん主催の「初心者ライダーの体験ツーリング」で行ったお食事処「白彩」です。

大盛りで有名なお店です。

あまりにもお腹がすいていたので料理の写真を撮り忘れていました。

かろうじて撮った一枚は「穴子丼」。これで980円です。

このほか「えび天丼」「ほうとう」「手羽餃子」を食べました。

お腹が一杯になった後は「ぶどうの丘」へ行って館内のぶらぶら、お買い物。

 

 

090228_02

お買い物の後は、いよいよ温泉です。

今回、勝沼からちょっと距離はあったけど韮崎まで足を伸ばしました。

「韮崎旭温泉」というところです。

源泉かけ流しで温度はちょっと低め。

湯船に浸かって1分もすると、うぶ毛にアワアワがまとわりつきます。

泉質が炭酸水素塩泉なので炭酸成分が気泡となってアワアワになるようです。

温度は低めですが、そのぶん長湯できるのでゆーっくりとあったまってきます。

料金は600円なり

甲州市、山梨市辺りに来たときは「ほったらかし温泉」に行くことが多かったけど、ここ気に入りました。

ちょっぴり遠いのが難点です。

場所は下記、あさひホームの隣です。経営者が一緒とのことでした。


大きな地図で見る

| | コメント (4)