« 2009年7月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年8月30日 (日)

香港 旅行(6)

「奧運(オリンピック)駅」から「MTR」に乗って「香港島」に渡り、さらに「トラム」に乗って前日も来た「北角(ノースポイント)」にまたまたやって来ました。

やってきたのは「徳成號」、エッグロールで有名なお店です。

前日も来たのですがあいにく日曜日で定休日でした。

090720_08オリジナル味(家郷雞蛋巻)1ポンド:$46

090720_09バター味(鮮牛油蛋巻)1ポンド :$49

最初、鮮牛油蛋巻の1ポンドが在庫がなく2ポンドしかなかったのですが、さすがに2ポンドは大きくどうしようか考えていたら

 店員:「明日の朝ならあるわよ」

 私:「明日の早朝、日本に帰るんですよ」

 店員:「あら、しょうがないわね」

 店員:「あ、ちょっと待って。今、届いたわ。10分待ってて!!」

ということで、何とか入手することができました。

予約して配送・購入する人が多く、店頭では店頭分の割り当てが残っていれば購入可のようです。

 
 

無事エッグロールを買うことが出来た後は、地元スーパーでお土産用に「エコバック」「XO醤」などを買って一度ホテルに戻ります。

ちょっと休憩したらもう20:30を過ぎています。

最後の食事は「麺」だ~ということで一駅隣の「佐敦(ジョーダン)」までプラプラ歩いていった先は「麥文記麵家」。

090720_10蝦子撈麺:$34

090720_11上湯雲呑麺:$24

090720_12「赤酢」「辛いペースト」を混ぜて麺に絡めると、よりおいしくなります。

 
 

軽い夕食だったので、お腹はまだまだ余裕があります。

ちょっと甘いものでもと、一本隣の道筋にある「義順牛奶公司」へやって来ました。昔マカオの方のお店には行った事がありますが香港では初めてです。

090720_13馳名雙皮燉奶:$20

090720_14冰凍芒果鮮奶:$23

 
 

デザートも食べたし、翌日の朝は6:30にはチェックアウトし空港に向かわなくてはいけないので、ホテルに戻ります。

3泊4日、往路夜便、帰路早朝便なので実質遊べるのは丸2日。

振り返ると食べてばかりの2日間でした。

 
 

全6回にわたる記事、読んでいただきありがとうございました。これで香港旅行は終わりです。

続きを読む "香港 旅行(6)"

| | コメント (2)

香港 旅行(5)

前回の記事から一ヶ月も放置状態でした。
記憶もあやふやになりつつありますが、続きいってみます。

・7/20(月)
090720_01電車を乗り継ぎ、今までの香港のイメージからかけ離れたこんな田舎の風景を見ながらやってきたのは「新界」は「元朗(ユンロン)」。

香港4回目にして初めての「新界」です。
 

090720_02以前の訪港時には「MTR」が開通していなく交通手段がバスとかしかなかったので、なかなか足が向かわなかった地域。

「元朗駅」の駅前はさすがに高層マンションが立ち並んでいますが、それでも青空の見える割合がかなり多いです。
 

「元朗駅」からとぼとぼと歩いてやってきたのは「生記山西刀削麺」。

このお店は麺の生地をナイフで削りながらお湯の中に落として茹でる「刀削麺」と、麺の生地を1本が2本,2本が4本と、延ばしながらつくる「拉麺」を食べることができます。

090720_03手撕刀削麺:$31

090720_04蘭州牛肉拉麺炒麺:$40

090720_05ランチタイムは飲み物付、左:凍檸茶、右:凍奶茶

注文したときにお店のオネーサンがしきりに「ラー」「ラーOK?」と言っていましたが、意味が分からず返事に困っていたら、メモ帳に「辣」と書いてくれました。「辛いけどいいか?」と聞いていたようです。

090720_06 お腹は一杯になりましたが特に次の目的地はなく、お店の目の前を「軽鉄」が走っていたので停留所から乗ってみることに。

途中から右へ針路変更してマンション群が立ち並ぶ地域に入り込んで行きました。
日本に戻ってから地図を見ると「天水囲」という地域だったようです。

窓から外を見ているとバスターミナルを発見したので、次の駅で降りてみました。
 

090720_07天恒邨というマンションのようです。

バスターミナルからは「旺角(モンコック)柏景灣」行きのバスが出ていたのでそれに乗って九龍方面に戻ることに。

昼寝をしながらバスに揺られること約1時間半「旺角柏景灣」バスターミナルに到着、MTRの「奧運(オリンピック)駅」につながっていたので、香港島に渡ることにしました。

 
 

つづく

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年11月 »